平成15年度事業報告書

1.化学情報の流通に関する研究及び事業に対する助成      (助成金 1,676,250 円)
氏   名 所属機関・職 研 究 課 題 助成金額
鈴木信男 東北大名誉教授
「安全 -その幻想と現実-」の編集と刊行
1,306,250 円
岩泉正基 東北大名誉教授 東北大学における理化学実験用ガラス工作技術開発の90年 370,000 円

2.化学研究に対する助成                        (助成金 2,400,000 円)
氏   名 所属機関・職 研 究 課 題 助成金額
笠井 香代子 宮城教育大・助教授 柔軟な含フッ素架橋配位子と金属イオンの自己集積によるキラルなネットワーク錯体の構築と機能性 400,000 円
糠塚 いそし 弘前大理工・助教授 インチューブ固相ミクロ抽出/電熱原子吸光法 400,000 円
會田 忠弘 山形大工・助教授 種々の添加物をドープした酸化チタンの光触媒作用に関する研究 400,000 円
石山 純一 宮城高専・教授 水を水素供給源とした有機化合物の還元反応―環境にやさしい学生実験を目指して― 400,000 円
太田 公規 東北薬大・助手 新規疎水性構造単位を利用する核内受容体制御薬の設計と合成 400,000 円
麻生 節夫 秋田大工資・助教授 廃棄サーメット粒子による鋳造材料の局所強化 400,000 円

3.化学情報に関する海外研修、海外調査及び国際研究集会への出席に対する助成
                                       (助成金 400,000 円)
氏   名 所属機関・職 渡航目的 助成金額
森 聡明 弘前大理工・教授 第6回ヨーロッパ触媒会議への出席(8月31日〜9月4日 オーストリア, インスブルック市) 200,000 円
山下 善之 東北大院工・助教授 第7回知的情報・工学システム国際会議への出席(9月3日〜9月5日 イギリス) 200,000 円

4.その他の事業関係:化学研究助成報告集第6集の編集と刊行、化学物質特許の構造検索事情調査、情報研究・事業助成関係企画懇談会開催(関連経費 275,190円)。
  

以上

[ ページの先頭に戻る ]
[ 日本化学研究会について]
ホーム