平成23年度事業報告書

@ 化学情報の流通に関する研究及び事業に対する助成 (寄附行為第5条第1号)     
氏   名 所属機関・職 研 究 課 題 助成金額
加藤 皓一


伊藤 智博

新潟県環分析・評議員


山形大院理工・助教

目の不自由な方への点字本「化学の世界」の頒布

学術認証フェデレーションによる国際利用可能なESRスペクトルデータベースの開発


300,000

250,000

A 化学研究に対する助成 (寄附行為第5条第2号)
氏   名 所属機関・職 研 究 課 題 助成金額
     
 岩本 啓

新潟大院自然・准教授
DNAの自己複製機能を模倣した高選択的ロタキサン合成法の開発 500,000 円
 
 近藤 慎一

山形大理・准教授
銀ナノ粒子をクロモフォアに用いた人工レセプターの構築 500,000 円
     
 芝崎 祐二

岩手大工・准教授

      
2-アミノ‐4,6‐ジクロロ‐s‐トリアジンと芳香族ジアミンからの化学選択的ポリグアナミンの合成とパッキング挙動に関する研究 500,000 円
 
 水口 仁志

山形大院理工・助教
全電解可能なトラックエッチ膜フィルター電極を用いる新規酵素センサーの開発 500,000 円
        
 生駒 忠昭 

新潟大院自然・准教授
ペンタセンの一重項励起子解裂におけるスピンダイナミクス 500,000 円
    
 大山 大

福島大共生・准教授

金属錯体を用いた非共有結合性相互作用の静的・動的研究
500,000 円


(計 3,000,000円)

B 化学情報に関する海外研修、海外調査及び国際研究集会への出席に対する助成。
  (寄付行為第5条第3号)

本年度該当なし。

C 事業関係経費

 事業関係理事間協議、各選考委員会開催、事業関係事務経費、化学情報調査等に充当した。

[ ページの先頭に戻る ]
[ 日本化学研究会について]
ホーム